KYO-KAブログ

京都にあるプロダクションチームのブログです。

京都市立芸術大学の卒業制作展に行ってきました

 

 

こんにちは

KYO-KAプロダクションCOO就任予定の本野です。

 

 

kyo-ka-blog.hateblo.jp

 

 

今回は

2月に行われた

京都市立芸術大学の卒業制作展を訪れた時のレポートです!

 

f:id:kyo-ka-blog:20190227225223j:plain

 

「展示会に行ってみたいけどなんだか敷居が高そうで怖い・・・」

「芸大生の作品を見てみたい」

「学生の作品がどれぐらいのレベルなのか知りたい」

 

など、興味はありながらも機会を逃している方に

 

思ったより楽しいのでとりあえず行ってみましょう!

ということを芸術に詳しくないぼくがお伝えしたいと思います!

 

続きを読む

月明かりは優しく

 

KYO-KAプロダクション代表取締役CEO(就任予定)の田中です。

 

【過去記事】 

kyo-ka-blog.hateblo.jp

 

 

kyo-ka-blog.hateblo.jp

 

 

 

今回の記事はいつもの硬い文章ではなく、エッセイチックに書いていこうと思います。

大学時代、営業マンになろうと志した時のお話です。

 

それでは、ゆるりと最後までお付き合い頂けると幸いです。

 

続きを読む

【日本初×京都発】KYO-KAプロダクションの描く事業内容について

 

「KYO-KAプロダクション」代表取締役CEOの田中です(就任予定)

 

kyo-ka-blog.hateblo.jp

 

こちらの記事も好評だったので、よろしければ読んでみて下さい。

田中がまだエイベックスにいた時のお話です。

kyo-ka-blog.hateblo.jp

 

今回の記事ではタイトルの通り、
「そもそもKYO-KAプロダクションって何なの?」という疑問にお答えするため、

我々が構想している事業についてご説明させて頂きます。

 

続きを読む

劇的だったけど映画化は無理なぼくの青春時代

 

こんにちは

KYO-KAプロダクションCOO就任予定の本野です。

 

 

↓過去記事

kyo-ka-blog.hateblo.jp

kyo-ka-blog.hateblo.jp

 

kyo-ka-blog.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

なんだかセンチメンタルになる出来事があったので

今回はぼくの大学生活についてお話をしようと思います。

 

ヤマなしオチなし敬語なし、

つらつらと青春時代について書きなぐったエッセイです。

 

よろしければ最後までお付き合いください。

 

続きを読む

ネガティブな人ほどボランティアに参加しよう!

花粉が全く効かない人間こと、Ryoです!

いよいよ、就活解禁ですね!

 

よく就活を目前にした学生が、

「ESに書くことが全然ない!」

「ボランティアでもやっとけばよかった!」

と言っているのをよく目にします。

f:id:kyo-ka-blog:20190227180212j:plain

そこで、大学時代にボランティアによく参加していた僕ことRyoが、

これからボランティアに参加しようと考えている学生・社会人の方に、

ボランティアの魅力について、そして、

 

「ネガティブな人ほどボランティアに参加しよう!」

 

という結論に至った経緯について、

お話していきたいと思います!

 

 

 

 

 そもそもボランティアってなに?

 

f:id:kyo-ka-blog:20190227182452j:plain

ボランティア」とは、

一般的に自発的に他人・社会に奉仕する人または活動のことを言います。

上限付きで交通費等の経費が支払われる場合がありますが、

基本的に無償の奉仕活動のことです。

 

公益財団法人日本財団学生ボランティアセンター(Gakuvo)の調査によると、

日本の学生の約61%はボランティアに興味があると答えているものの、

実際に参加したことがある人は約27%にとどまっています。

 

2020年の東京オリンピックのボランティアスタッフや、

就職活動でも重視されてきているとの事のなので、

これからどんどん活発になってくると期待できますね!

 

 

 

 ネガティブな人ほどボランティアに参加しよう!

 

 

「ネガティブな人」とは?

本記事で取り扱う「ネガティブな人」とは、

ちょっとした幸運があったときに

ネガティブになってしまう人

を指します。

f:id:kyo-ka-blog:20190228133103j:plain

具体的に言うと、

「出かけるときに信号が全部青だった」

「なんとなく応募した懸賞が当たった」

「欲しいと思ったものが偶然手に入った」

とかそんな感じの出来事です。

僕ことRyoもそうなんですが、

こういった「ツイてる」出来事に遭遇した時

 

「この幸運のせいで後々不幸が訪れてくるんじゃ……」

 

と考えてしまう人のことです。

そういった人は、少なくないのではないかと思います。

では、なぜネガティブな人にボランティアをお勧めするのか。

僕自身の実体験をもとに説明したいと思います。

 

 

 

ネガティブな僕自身がボランティアに参加して得たもの

f:id:kyo-ka-blog:20190228133338p:plain

僕が始めてボランティア活動に参加したのは、大学2年生の夏休みです。

 

当時僕はとある観光地周辺で、一人暮らしをしていたのですが、

地域のごみ拾いのボランティアの募集を見て、

「ヒマだし地域の人にお世話になってるからするか!」

と、非常に軽くありふれた動機で参加しました。

 

活動内容自体は、本当にごみ拾いだけで、

特に苦労もなく、地域の人と日常会話を楽しみながら活動しました。

その後しばらくして、なんとなーく応募した懸賞で

欲しかったウォークマンが当たりました!

いつもの僕なら

 

「うげっ!僕もうすぐ死ぬんちゃうかな……」

 

と思うところですが、その時は

 

「あのときボランティアに参加したからや!」

 

ポジティブな気分になることができました。

そして自分自身に自信を持つことができました。

 

僕と同じようにネガティブで困っている方がいたら、

是非ボランティアに参加してみることをお勧めします!

 

 

 

ボランティア参加の際に注意すること

「お勧めします!」といったはいいもの、

ボランティアに参加するにはいくつか注意点があります

f:id:kyo-ka-blog:20190228133836j:plain

たまーに、ボランティアに参加して

交通費も昼飯代も宿賃もくれなかった!」と、

不満を口にする人がいますが、

そもそも、ボランティアとはできる人、やりたい人が、

できるときにできる範囲内で実施すべきものであり、

受益者側の支援以外の目的なしになされるべき行為です。

労働力だけでなく、時間や安全保障、必要経費も

自己完結が基本だと私は考えます。

参加しようと考えているボランティアの内容を

しっかり確認しておきましょう。

 

また、災害大国である日本では、ボランティアと聞くと、

地震や台風などで、被災した地域へ

支援に行くボランティアをイメージすることが多いでしょう。

もちろん「被災地を支援したい!」という

尊い意志を否定するわけではありませんが、

そのようなボランティアに初心者が参加しても、

できることは限られているので、

まずは、地域のごみ拾いのボランティアなど

身近な活動から参加するようにしましょう!

 

 

まとめ

f:id:kyo-ka-blog:20190228141606j:plain

よく幸運が訪れたときに、

「『日頃の行い』が良かったから」

というフレーズを耳にすると思います。

 

かつての僕のように『日頃の行い』という自己評価に自信がない人は、

思いがけない幸運に出会ったとき、

不安に感じてしまうことがあると思います。

 

そんなときはボランティアに参加してみましょう。

 

ボランティアは、受益者のためだけではなく、

参加者の『日頃の行い』に自信を持たしてくれる

そのような力も持っていると私は考えます

 

特に予定のない休日ができそうであれば、

過ごし方の選択肢の1つに

ボランティアをいれてみませんか?

【20卒就活解禁】集英社を受けるためにガッキーとキスしたぼくの就活体験記

こんにちは

KYO-KAプロダクションCOO就任予定の本野です。

 

 

kyo-ka-blog.hateblo.jp

 

kyo-ka-blog.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の記事はタイトルの通り、

集英社を受けるためにガッキーとキスした」

話についてです。

 

f:id:kyo-ka-blog:20190228234138j:plain

集英社を受けるためにガッキーとキスした

 

 

集英社を受けるためにガッキーとキスした」

話を通じて、ぼくの就活体験談を紹介したいと思います。

 

f:id:kyo-ka-blog:20190228234138j:plain

集英社を受けるためにガッキーとキスした



 

いよいよ就職活動解禁となった20卒の方などは

参考にできるところがもしもあったら参考にしてください。

参考にできるところがない場合は

そのまま頑張ってください。

 

書きなぐりの駄文・長文ですが

どうぞ最後までよろしくお願い致します!

続きを読む

クラウドファンディング志望者に、失敗談と対策を語ります

 

「KYO-KAプロダクション」COO(就任予定)の本野です。

 

kyo-ka-blog.hateblo.jp

 

 

 

 

 

今回は

「実際にチャレンジし、失敗に終わらせてしまった

クラウドファンディングの経験について」の記事です。

 

 クラウドファンディングに挑戦してみたい」

クラウドファンディングの失敗例を活かしたい」

クラウドファンディングで注意するべき事を知りたい」

など

 

クラウドファンディングビギナー様にとって

有益なものになればと思います。

続きを読む